イラレのブラシで描いた線の太さを均一にする

イラレでブラシを使うと筆圧によって太さがばらばらになる。

そういう時は、「アピアランス」でその線を選択してから、右下のゴミ箱へ入れる。

そうするとパスだけが残る状態になるので、改めて線の太さを設定(例えば1ミリ)したら均一の太さになる。