Windows10パソコンからOffice 2016がごっそり消えた

昨日買ったばかりのパソコンなのに、立ち上げるとMicrosoftのオフィスが丸ごと消えていた。


こんなのありえないぞーー。
さすがマイクロソフトだ。

Wordのアイコンをクリックすると、そのようなファイルは存在しません、と警告が出た後、ワードのショートカットアイコンも消滅した。

Excelのアイコンをクリックすると、そのようなファイルは存在しません、と警告が出た後、エクセルのショートカットアイコンも消滅した。

EXCEL.EXEなどを検索しても、ファイルが見つからない。

ファイルをどこかへ移動したということではなく、丸ごと消去したみたいだ。おいおい。。。

どうやら再インストールするしかないみたいだ。

ところが、新しく購入したパソコンには再インストール用のディスクが添付されていない。
パソコンの箱の中に入っていたのは、Office ersonalのプロダクトキーだけだ。

16-06-18-09-06-04-026_photo

これをどうしろと。。。

で、ネットでいろいろ調べてみると、[こちら(マイクロソフトのページ)]へたどりついた。

「家庭向きOffice」のところにあるwww.office.com/myaccountへアクセスし、アカウントを作成し、プロダクトキーを入力して再インストールすると、ほっ、元の状態に戻った。

とりあえず、胸を撫で下ろしたけど、オフィスのソフトが全部消えるなんて、この20年で初めてだ。なんとかしてほしいものだ。