画像の縁に枠線をつける方法

「画像の周りに線を外枠をつけたいのにつけられない」
そんな悩みを持たれている方もおられるみたいですね。
画像に線をつけられない問題を解決するのはとっても簡単。

まずは画像のサイズを調べます。

「選択ツール」で画像をクリックした後、「変形」をクリックし、幅(W)と高さ(H)を調べます。ここでは幅135mm、高さ100mmとなっています。

1

一旦図形の選択を解除した後、「長方形ツール」をクリックし、先ほど調べたものと同じ幅と高さの長方形を作ります

 2

「選択ツール」で画像と長方形を同時選択し、「変形」をクリックした後、「水平方向中央に整列」と「垂直方向中央に整列」をクリックします。

3

「オベジェクト」で「クリッピングマスク」の「作成」をクリックします。

4

これで画像の回りに自由に枠線を描けるようになりました。

5

なお、楕円形など他の形の場合でも、上記同様に「クリッピングマスク」を使えば簡単に縁取り線をつくることができます。

6

これで画像を枠線ありにする方法はバッチリですね!