楽天銀行で海外送金をする方法

楽天銀行で海外送金したいけれど、送金方法がよく分からないという人のために、ここでは分かりやすく解説しています。

最初に、「楽天銀行」のトップページから通常の方法でログインします。

続いて、「商品・サービス一覧」のタブをクリックし、「海外送金」をクリックします。

※海外送金用IDを忘れた場合は、「商品・サービス一覧」の「便利な機能」から「電子メモ」をクリックし、確認することができます(パスワードは確認できません)。

1

「送金する」をクリックします。

2

画面の下の方へスクロールし、「海外送金ログイン」をクリックします。

3

「海外送金ユーザID」と「海外送金ログインパスワード」を入力し、「ログイン」をクリックします。

4

「上記、【承諾事項】に同意します。」をクリックします。

6

「海外送金手続」タブをクリックし「送金通貨」を選択した後、「現在の送金レート」を確認します。

7

「送金金額」を海外通貨の単位で入力(例えば520.7USドルであれば「520.7」)し、「受取人名」を選択(※登録ができていない場合は新規登録)し、「送金の種類」「送金の目的」「海外銀行手数料負担区分」で該当するものを選択し、「送金作成」をクリックします。

8

内容を確認した後、「承認依頼」をクリックした後、「OK」をクリックします。

9

一度ログアウトし、今度は承認者用IDとパスワードでログインします。

 

次のような画面が開くので、「承認待ちの海外送金一覧」をクリックします。

10

「送金内容の確認」をクリックします。

11

内容を確認し「承認」をクリックした後、「OK」をクリックします。

12

即座に、楽天銀行の口座から送金分の引き落としがされ、手続きがすべて完了となります。