イラレ(イラストレーター)のオブジェクトが動かない! | 動かなくなったオブジェを再び動かす方法

イラストレーターでオブジェクトが動かなくなるのには、いくつか原因が考えられます。

下記の方法を1つずつ試してみてください。

レイヤーにロックがかかっている

まずはレイヤーにロックがかかっていないか確かめましょう。
ドックで「レイヤー」をクリックし、鍵マークがついている場合はそれを外します。鍵マークがついていない状態では自由に編集できますが、鍵マークがついている場合は編集不可になります。

1

レイヤーには鍵マークがついていなくても、サブレイヤーに鍵マークがついている場合もあるので注意深く見てください。

2

図形やなどのオブジェクトそのものがロックされている

図形などのオブジェクトそのものにロックがかかっている場合があります。
メニューバーの「オブジェクト」をクリックし、「すべてをロック解除」がアクティブの状態になっていれば、それをクリックすると、ロックが解除されます。

3

逆にオブジェクトをロックさせたい場合は、「オブジェクト」の「ロック」内で「選択」などをクリックするとロックさせることができます。

4

新規にアートボードを作成してオブジェクトが動くか試してみよう

それでもオブジェクトが動かない場合、イラストレーターの操作途中で何らかのエラーが生じている可能性があります。その場合は一度、新規のアートボードを作成してみましょう。

「ファイル」で「新規」をクリックし、任意のサイズのアートボードを開きます。

5

任意のサイズの新規アートボードで、任意の図形を作り、そのオブジェクトが動くかどうか確かめます。

6

次に、そのオブジェクトを選択した状態で「コピー」します。

7

タブをクリックして最初のアートボードを開き、「編集」の「ペースト」で画像を貼りつけ、貼りつけた画像を動かすことができるのを確認します。これでエラー状態は解除され、他のオブジェクトも動かせるようになるはずです。

8

これでもうまくいかなければ、パソコンを一度再起動してみてください。